【原爆Tシャツ】BTS、日本公演 東京ドーム前は混乱と困惑 批判する街頭演説をする団体と口論も


芸能・テレビ・スポーツ




1 :ばーど ★:2018/11/13(火) 21:26:32.67 ID:CAP_USER9.net
コンサート会場の東京ドーム近くの路上では、原爆投下時の画像を印刷したTシャツを来たBTSを批判する街頭演説が行われた
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20181113-00391195-nksports-000-view.jpg
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201811130000829-w500_1.jpg

原爆投下時の画像が印刷されたTシャツを過去に着ていたことが批判されている韓国の男性7人組ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」が13日、東京ドームでコンサートを行い、大勢のファンが集まった。

近くの路上ではTシャツ問題を受け、BTSとBTSを応援するファンを批判する街頭演説も行われた。しばしば、ファンから上がる「うるさい」の声に演説者側が言い返す場面も。演説はヘイトスピーチだとして批判する団体も駆けつけ、警察官が多数集まる事態となった。

問題を受け、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」の出演が取りやめるになるなど影響が広がる中でのコンサート。楽しみにしていたファンには困惑が広がっている。大阪から母と駆けつけた女子学生(23)はTシャツ問題について「ファンとしては、彼らに日本を傷つける意図はなかったと思う」とし「Tシャツだけで判断しないでほしい」とも話した。


ただ、これまでBTSから、原爆投下時の画像を印刷したTシャツを着用した意図についての説明はない。中1の娘(13)と来場した母親は「ファンである子どもに、この問題を親として説明するにはどう話せばいいか迷っています」と困った様子だった。ファンの多くは「その問題についてはお話ししたくない」と口を閉ざした。

演説は開演の午後6時ごろまで続いた。この演説をヘイトスピーチだと批判する団体に対し、演説者が大声で挑発し、警察官が間に入るなど緊張感が高まる場面もあった。大学の帰りに通りかかったという女子学生(20)は騒動に驚いた様子で「冷静に話すべき。けんか腰では議論にもならない」と話した。

11/13(火) 21:19
日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00391195-nksports-ent

64 :名無しさん@恐縮です:2018/11/13(火) 22:28:09.06 ID:fzGjetuU0.net

でもたった一人か二人が批判演説するなか、カウンターと称する左翼の方々が取り囲んで罵声を浴びせる様は
文化大革命の紅衛兵が寄ってたかって罵る様だわ。

79 :名無しさん@恐縮です:2018/11/14(水) 00:54:43.70 ID:igao67vP0.net

本当にこいつらが許せないなら爆破予告して公演を中止にする事も出来たはずだが
それが無かったのは
そこまで憎んでる奴らもいないという事